読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows7 64bit 上の Windows Media Player 12 で DRM 周りのエラー

WindowsMediaPlayer Windows

エッチなコンテンツ満載の HDD の中身を整理していたら、なにやら全く再生できない動画ファイルを見つけた。入っていた HDD からムフフな動画であることは確実なので、なんとしても再生したいと思い、色々検索した結果次の通り回復した。ちなみに全然関係無いが、文化放送A&Gもずっと聴けない私の自作マシンでした。

ResetDRM

Microsoft 様謹製 ResetDRM なるツールを使って DRM 周りのファイルを綺麗にする。

この通りにします。再起動。

DisableProtectedAudioDG レジストリ値を 0 に

すると、なんということか文化放送A&Gは再生できるようになった!。地味に嬉しい。しかし、最大のターゲットであるムフフな動画は、

  • (購入元である) DMM への認証画面が出て
  • ID/Password を入力して認証が通って
  • にも関わらず「ファイルの再生中に Windows Media Player に問題が発生しました。」というエラーが出て再生が出来ない。
  • Webヘルプとやらのボタンを押してみたところ、 C00D11B1 とやらのエラーでサウンドデバイス周りのドライバを更新しろと出る。
  • サウンドデバイス周り、最新なんですけど…。

と思ってさらに検索したら、

ここにあるとおり、 DisableProtectedAudioDG というレジストリ値を 1 から 0 にしてみよという。何となく曰くありげな、凄く関係していそうなレジストリ名である。 0 に変更してまた再起動してみた。

ムフフ動画再生

内容は看護婦ものでした!!。ムフフフフー!

(追記)ご注意

この設定を行うと、テレビチューナーアプリや、 Blu-ray 再生アプリなど、著作権周りをガチガチにしているアプリで問題が発生する場合があるようです。基本的には、このレジストリに頼らず、サウンドカードを著作権管理に対応した新しいものにするのが良さそうです。

(さらに追記2014年3月31日)久々に本件発生

はてなブログに移行してアクセスログを見ていたらこの記事へのアクセスがこのブログの半分以上でした…。

それでと言うわけでは無いんですが、一昨日、これまた DMM さんで買ったばかりのエロアニメが C00D11B1 エラーで再生できないことがありました。今のマシンは上の文章を書いた当時とは全然違って Windows8.1 、音は USB DAC の nmode X-DU1 です。

立ち上がっていたアプリを落としながら何度か再生を試した結果、原因は WASAPI 排他モードが有効になっている MPC-BE で Blu-ray を再生し途中で「一時停止」していたことで MPC-BE が排他的にサウンドデバイスを握ったままになっており、エッチなアニメを再生しようとした WMP がサウンドデバイスを使えなかったことが原因でした。

通常こういう場合単に音が出ないまま画は再生される場合が多いので、さすが著作権管理だぜと2年ぶりに気を引き締める次第でございます。