読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pentadactyl を入れてみる。

Firefox

http://dactyl.sourceforge.net/pentadactyl/

今のところのメインブラウザ(ネットサーフィンブラウザは Opera だけど)である Chromevimium を入れて楽しんでいたら、だんだん手が馴染んできました。

で、それは良いんですけども、会社のメイン環境である Ubuntu では Chrome さんの OTF フォントの扱いが雑でおかしなことになってしまうので、 Firefox がメイン。とすると、やはり vim ライクキーバインドを使いたい次第。とはいえ vimperator のあまりの overwhelming 感には辟易していた私でしたので、今回は Pentadactyl とやらを入れてみました。

まあ、開発してる人がかぶっていたりして、結果あまり使い勝手は変わりないのですが、仕方ないので慣れることにしました。自宅もメインを Firefox にして、自分改造完了です。

ちなみに .pentadactylrc は超シンプルです(後記:使ってるうちに、だんだん増えてきました…)。最初に mkp して出力したファイルをちょっとだけ編集しています。

" 自動生成したらできた奴ら
loadplugins '\.(js|penta)$'
group user

" なんとなくナビゲーションツールバーを使うことが多いので縦が無駄になるけど出す。
set guioptions=T

" jとkのスクロール量が足らないので、j/kはスクロール量を調整できるC-d/C-uに当ててしまって適用。j/k自体のスクロール量は変更できないらしい。
set scroll=5
noremap j <C-d>
noremap k <C-u>

" dでタブを閉じたとき、tab mixなどの「閉じた後の挙動」を無視して必ず右側のタブがフォーカスしてしまうので、dはC-wに当ててしまう。
" 前方カウント付きで複数タブを同時に閉じたときに挙動が怪しくなるが複数タブを同時に閉じることがないのでこれで問題ない。
noremap d <C-v><C-w>

" ナビゲーションツールバーが欲しいときがあるので、ワンキーでトグルできるように。
map <C-t> :toolbartoggle ナビゲーションツールバー<CR>

" tumblr ではjklrを透過
set passkeys+=tumblr.com\/dashboard:jklr

" ヒントのキーを数字からホームポジションのキーに変更
set hintkeys=asdfg;lkjh

" C-c と C-v は普通に使いたい
noremap <C-c> <pass>
noremap <C-v> <pass>
cnoremap <C-c> <pass>
cnoremap <C-v> <pass>
inoremap <C-c> <pass>
inoremap <C-v> <pass>

" s と a でタブ切り替え
noremap s <C-n>
noremap a <C-p>

" 失われた C-v の機能を C-u に当てたい
noremap <C-u> <C-v>

guioptions は、会社だと開発用プラグインを多用するので最初からツールバーを出します。それ以外は j/k でのスクロール量の調整と、 tumblr での除外キー。

こんなところでしょうか。あんまり環境の設定を複雑にしていく(デフォルトから乖離させる)のは好みでは無いので、この辺で抑えておきたいところです。