読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

chroot jail を作ろうとしても bash が無いと怒られる

Linux Ubuntu

こいつ、全然あきらめてないぞ…!

というわけで、お仕着せを持ってきただけの OpenBSD 環境ではちょっと色々試行錯誤しづらかったので、自分の普段使っている Ubuntu 64bit で色々試してみることした。が、なぜか chroot できん。

root@oogatta-ubuntu:/home/oogatta/testjail# chroot .
chroot: cannot run command `/bin/bash': No such file or directory

こんな感じ。おっかしい。 BSDbash と違うのかしら?と思ってすみません BSD の仮想環境は ksh だったのでリンクが無かった。

root@oogatta-ubuntu:/home/oogatta/testjail# ldd /bin/bash
	linux-vdso.so.1 =>  (0x00007fffbf3e9000)
	libncurses.so.5 => /lib/libncurses.so.5 (0x00007fdbee208000)
	libdl.so.2 => /lib/libdl.so.2 (0x00007fdbee004000)
	libc.so.6 => /lib/libc.so.6 (0x00007fdbedc95000)
	/lib64/ld-linux-x86-64.so.2 (0x00007fdbee44b000)

うわっ、すげえ出てきた。全然違った。そんなわけでこれをポチポチ用意する。一番上、なんだ?!。無いぞ!?

で、僕は全然良く分かって無いのでおもしろかったのが、上四つに関してはファイルが無いと chroot して bash を立ち上げようとしたときに「リンクファイルが見つからないよ!」って教えてくれるのに、一番下の、直接参照してる奴(?)がちゃんと用意できてないと、 "chroot: cannot run command `/bin/bash': No such file or directory" が出るんですよねー。不思議。

というわけで、とりあえず chroot jail はできた。しかも、この Ubuntu 64bit で作った chroot jail だと bzip2 余裕で動いた…。え…、何…。