読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JavaScriptMVC 2.0

JavaScript

時間が無いので殴り書き。

Subversion の trunk から落とせる JavaScriptMVC 2.0 には、サイト自動生成・管理ができるGUIというかXULアプリが付いてて、実行権与えて /jmvc/command.html を立ち上げるとワーオって感じなんですが(全然わかってなかった!別にこの設定で動いているわけでもなく、ふつうに確認がでたので許可したから動いているだけだった)、日本語含んだパスに置くと動かない。

「そんなことすんなよ」という開発者の声が聞こえてくるが、なんか釈然としないので見てみると、/jmvc/command/resources/mozilla.js の @mozilla.org/file/local;1 つー名前のコンポーネントを nsILocalFile インターフェースで呼び出して使ってるところで、ファイルが見つからんよエラーになっとる。

はっ。もしや僕の Firefox が日本語ロケールとかちゃんと設定してない英語版のせいか?!。しかし時間が無い。寝る。

JavaScriptMVC の Controller と Compress はアツイと思うが、View と Model にはちょっとがっかりした!。でも使う!

(追記)

会社のばりばりじゃっぷなFF3でもいまいち動かなかったので、こんど考えることにする。