読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退職&ブックマーク

由無しごと 今日の切り抜き

卒業

大学を卒業してから延々勤めていた制作会社さんをこのたび退職しました。

なんかすごく画期的なものとか、かっこいいものとか、あるいは自分が作りたいものを作るより、みんながすでにぼんやり使いたいと思ってるけどあんまないもの、を小刻みにすくい上げたい方だなあ自分。という気持ちが数年かけて胸がいっぱいとなり「みんな」っていうのを理解させてもらえそうな会社さんにお世話になることにしました。

というのは、すごく簡単にまとめた話。

はやり物

とはいえ!。いきなり突拍子もないことはできない!。今の自分にとっても身近なところから始めようというわけで、ケータイ小説を読んでみたり、ケータイ漫画を読んでみたり、mixi の機能を一通り見てみたり、エキサイトでブログを作ってカスタマイズしてみたりした!。

で、mixi の普段見ないような部分のメニューを見ていたらなにやら『Tokyo Prom Queen』なるものが始まっていて、ふーんと思ってみていたらこれは元がアメリカなんですね。流れるように元も見てみたら、うーん、元の方が雰囲気があって僕にはおもしろ…、おっとっと。そもそも僕が云々するための行為じゃなかった!

ってな感じでアメリカ版の第一話開いたら、ブックマークらしきボタンがずらっと6個並んでて、右半分の3つが全てわからなかった。オーノー!

こうしてあげてみると、確かに名前はどこかで目にしたことがあるような、あるいはないような…。しかしざっと見ても、あまり違いはピンと来なかった。

引き続き、こうした活動を続けてみたい。ケータイ漫画がなぜかエッチなのばっかり引っかかるのが、今の僕の悩みだ。