読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Software Design 3月号

前に OperaSCIM がうまく動かなかったときから、ずーっと Linux 上の日本語入力が気になっていた私。あと、KaMailV3 で使われていて、前に仕事で使おうとした Hyper Estraier も気になっていた私。今はどうか知らないですが、その時はお仕着せの検索 CGI クライアントのデザイン変更の自由度が Namazu の方が高かったので Namazu になったけど、時間があれば CGI 部分は自分で書けば良いわけでずっと気になっていた私。なので買いました。

日本語入力の方は、残念なことに『Software Design』誌の暗黒面「ライターがバラバラで内容かぶった」問題が噴出してちょっと切ない。フォースの暗黒面に堕ちていた。が、Hyper Estraier は良かった。アリエルの方の Hyer EstraierP2P で構成する話もすんなり概要を掴めた。会社の同僚のTなべ君と「バイナリ・リーディング部」を結成して以来、コンピュータの話がすんなり入ってくるようになって嬉しい。

会社で定期購読してるので、自分で買ったの初めてですが980円でこれは安いですね。しかも次回は、つくろうFirefox Extensionなのだとか。なんか緩くなってきてますか?!。暖冬ですか?Software Design誌!。ネットワークの話はどうした!

ちなみに「バイナリ・リーディング部」とは、バイナリファイルをバイナリエディタで開いて輪読をしたり一緒に読み合って楽しむ社内非公認の暗い部活動です。SWFファイルとか画像ファイルとか分かりやすくておすすめです。

ちなみに hyper estraier mode

Hyper Estraier モードというのを知りましたので、早速インストールしました!。Google Desktop大好きだけど、重い!重いんですよ!!。