NACUS

愛することそれ自体が目的になって

こないだから勤め先のネットワークにID・パスワード付きのFTPプロキシが入って、外部へのFTP接続はプロキシの経由が必須になった。どうもウィルスチェックもしてくれるらしく、とっても安心でうれしい。

と、思っていたら、あっ、cygwin が…。

Unfortunately, setup.exe does not currently support password authorization for proxy servers.

うっ、ががーん…。というわけでしばらくの間色々ソースからぽちぽちとインストールしていたら、ふと、おいらはなにをやっているんでしょうかと思った。そもそも僕が cygwin を使っている理由はなんだったか?。実際、ただの「使いやすい cmd.exe 」が欲しかっただけじゃなかろうか…?。

退屈な作業を少しでも楽にと思い、肩が凝るのでマウスを出来る限り触りたくないと思い始めたはずの cygwin いじり。いつの間にか、それ自体が理由にすりかわってしまっていたようです。反省する。

愛することは感じることだから

そんなわけで cygwin のターミナルとして使っていた ck のサイトを見ていたら ckw というのがあり、これは cmd.exe へのターミナルで随分軽くて色々設定できて良かったりして、こっからさらにWindowsバイナリの bash を立ち上げてゴネていたんですが、やっぱりうーむ、「ただ単純に cmd.exe と置き換えて使える気分なのないか?!」と思ってふと、ckw のヘルプを見ていたら「 cmd.exe 以外を実行するには」という項目があり、そこに何か不思議な文字が書いてあった。N,Y,A,C,U,S...にゃかす?。なめとんのか?

と思ったらこれが超いかしたシェルなのでした!。

これこれ!。これでした。まさに探していたのこれでした。軽いし、日本語で一切揉めなくていいし、元から明らかに「Windows用シェル」で Linux 的な約束事が全然関係ないし、これは良い!。これが欲しかったです。感動して使い倒し中。

器用なあいつより、不器用なお前が好きだ

とりあえず、NT版UNIX-like tools(の欲しいのだけ) と less と grepsed だけ入れてご満悦。alias に xyzzy 加えてご満悦。ああ、自分にはこれで充分だったんですね…。